放課後等デイサービスまきひら

どんなところ?

 

 ご覧いただき、ありがとうございます。

 

まず初めに、まきひらの室内は決して広くはありません。

しかし、広くないからこそ、目が行き届きやすいというメリットがあります。

限られた空間の中で子ども達がのびのびと楽しく過ごせるように工夫しています。

部屋の半分は「座ってすること」の場所、もう半分は「体を動かす・遊ぶ」場所としてフロアマットで色分けをしています。

 

個別の課題が終わった後に自由に使える工作箱や、子ども達の興味関心に合わせた本棚、活動スペースの壁には季節の行事に合わせたシールや折り紙を飾ったり、ひらがな表、算数表(数字、足し算、かけ算、単位変換)、アルファベット表、指文字(手話)表などを配置しています。

 

「自分でできることは自分でする」

大人になった時に自分の力で生活していけるように、できる限り自分のことは自分でする習慣を身につけます。

 

「困った時は自分から助けを求める」

一人では難しいことも、誰かに手を貸してもらえばできるようになります。それを自分から伝える力をつけます。

 

まきひらでは、子ども達一人ひとりの「今」と向き合います。

そして大人になった時、社会の中で自立して生活していけるようにと考えながら療育を行っています。

 


活動内容

 

〇生活習慣

 まずは挨拶。相手の顔を見て挨拶をするように声をかけています。

 荷物の整理整頓・手洗いうがい。

 発達状況に合わせて着替えやトイレの練習も行っています。

 

〇学習活動

 宿題やプリントなどの学習の他に個別の課題に合わせて、消しゴム、はさみ、定規、コンパスなど、道具の使い方の練習を行っています。

 課題をこなすだけでなく、学習時の姿勢やえんぴつの持ち方、質問のしかた、困った時のSOS発信の練習も行っています。

 

〇創作活動

 折り紙、アイロンビーズ、粘土など手先を使った活動、季節の工作などテーマに沿っての創作、工作箱から材料(空き箱、トイレットペーパーの芯などの廃材)を探し出しての自由工作など、作る楽しさと達成感を味わえる活動を目指しています。

 

〇自由遊び

 それぞれ自由に過ごす時間です。

 友だちとごっこ遊びをしたり、おもちゃ遊びをしたり、自分の世界に入って黙々とお絵かきをしたり、みんなで一冊の図鑑を見ながらアレコレ話したり、好きなことを楽しんでリフレッシュしています。

 

〇集団活動

 遊びを通した活動の中で一斉指示の理解、コミュニケーション、ルールを守る、並ぶ、待つ、協力する、譲る、断るなど、社会生活で必要となってくるスキルを取り入れつつ、みんなと一緒に活動する楽しさを大切にしています。

 子ども同士で相談して内容やルールを決めて活動を行うこともあります。

 また、勝ち負けのあるゲームでは気持ちのコントロールや切り替えを行います。

 

☆これまでの集団活動(室内レク)

すごろく大会・ボーリング大会・卓球大会・ボール運び競争・まきひら式ドッヂボール・風船バレー・しっぽとり・二人三脚・リレー・サーキット(平均台、ラダー、ミニハードル、フラフープくぐり、トランポリンなど複数の動きを取り入れた運動)・カルタ大会・最後まで聞くカードゲーム大会・トランプ大会・旗揚げゲーム・だるまさんがころんだ・ありがとう、どうぞゲーム・宝探しゲーム・平均台じゃんけん・釣り堀屋さん・まきひら祭り・クッキング(昼食、おやつ)・流しそうめんなど

 

☆これまでの集団活動(室外レク)

図書館・科学館・博物館・工場見学・動物園・植物園・水遊び・ドリーム21・大阪城・東大阪市役所展望台・カップヌードル作り・ミスドミュージアム・電車に乗る・公衆電話の使い方・お買い物・外食などなど


一日の流れ

日によって活動内容は異なります。

 

平日授業終了後

・学校、自宅へお迎え

・15:30頃 来所

 挨拶、荷物の整理整頓、手洗いうがい、学習活動、おやつ

・16:15 自由遊び

・16:40 集団活動

・17:00 片付け、トイレ、水分補給

・17:10 帰りの会

・17:25 帰りの挨拶

・17:30 送迎車出発~順次帰宅 

 

長期休暇中

・10:30頃~学校、自宅へお迎え

・来所

 挨拶荷物の整理整頓、手洗いうがい

・11:30 朝の会、活動予定の説明

・12:00 昼食

 13:00までは読書、パズル、お絵かきなどをしてゆっくり過ごす。

・13:00 学習活動、個別課題、工作など

・14:00 自由遊び

・15:00 おやつ

・15:15 集団活動、公園遊びなど

・17:00 片付け、水分補給、トイレ

・17:10 帰りの会

・17:25 帰りの挨拶

・17:30 送迎車出発~順次帰宅

 

長期休暇中は午前中からおでかけ、午後からおでかけ、昼食クッキングなど、日によって活動が変わります。